2006年04月13日

旦那様の言いなり

先日、大好きな舘さんのテレビ番組の最中に、
旦那様のお目当てのオークションの終了時間だった。

私が夢中になって見ていたので、
つられて旦那様も見ていて、オークションを逃した。

私のせいではないのに、ブツブツ文句を言っていたので、
「自分でキチンと管理して!」と厳しく注意。

その数日後、お目当てのオークションの
終了時間に帰れない旦那様は、
私に入札するように言って仕事に出かけた。

一人になり、くつろぎまくり、自由な時間と空間を満喫。

帰って来た旦那様、
「で、オークションどうだった?」

えぇっ???
くつろぎ過ぎてスッカリ忘れてしまっていた私。

その日は、旦那様のパシリとなり、タバコを買いに行き
旦那様の好きなご飯のメニューを作り…
と、すべて言いなり。

ホトボリがさめるまで、おとなしくしておこう。
posted by Kitty at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

昨日は徹夜かと思った

オークションをここ数年やっている。
出品もするようになったけど、
最近ではオークション熱も冷めてきたので、
落札されて出品数が少なくなってきたら
新しい商品を出品する。
落札できなかった商品は、再出品をし続けるの繰り返し。

しばらく再出品をし続けていた商品が、
年明けに落札された。
いつも通りメールを交わし、入金も確認。
いざ梱包となった昨日、商品を探すが見当たらない。

あちこちの部屋をかき回す。
「商品が見当たりません。」と連絡しようか…
いやいや、それではせっかく得てきた信用が
なくなってしまう。

今夜は徹夜だ。と覚悟したときに、
思わぬところから出てきた。
だよね〜、ちゃんとあるって分かってたんだもん。

【教訓】
商品はなるべく1箇所にわかりやすく保管しましょう。
posted by Kitty at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ヤフオク「出品地域」の公開

久しぶりにYahoo!オークションを覗いてみたら、
9/29から「出品地域」の公開が義務づけられたようですな。
ここ数日、おくんちでウハウハしていて知りませんでした。

「送料や、配達日数の参考にするため」と言っています。
それから検索オプションで検索条件で指定できるようです。
(これは今までもあったのかな?)

落札者の立場では、送料がいくらかかるかっていうのはとても気になるところ。
表記していない出品者が多く、質問欄からわざわざ送料を質問したりしていた。
度々やっていると、とてもわずらわしかった。
どこから出品というのは、どうでもいいこと。知りたいのは送料だけ。

だから自分が出品者の立場になった場合は、
「出品地域」の公開はしていなかったけど、
発送方法の種類とその金額を明確に表記した。

落札者に対して情報を公開するのは当然だけど、
個人なので、落札者以外にまで公開されるというのは、チョット…

出品しようと作業していた手が止まった。
しばらく、おあずけ。
posted by Kitty at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークションの発送

私が出品したオークションで、落札者が指定した発送方法はメール便だった。
メール便は集荷に来てもらえるので、早速ネットから夜に集荷のお願いをした。
その後、別の落札者もメール便を指定したので、集荷で2件分発送しようと思った。

集荷に来てもらったら、当たり前かもしれないが
配達用の伝票を1枚分しか持ってきてなかった。
集荷人が(2件目の荷物に対して)
「今、伝票はないけど発送しておきますよ。」と言った。
その後に…続きを読む
posted by Kitty at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

ポイント大好き!

お買い物したときにつくポイントが大好きです。
ポイント欲しさでわざわざ買い物に行きます。
家族に「企業の思うツボだ」といわれます。

ポイントがお買い物券のように、
お金として使えるものはまだいいんだけど
ミ○ドや、ヤ○ザ○のパンまつり、
セ○ン○レ○ンのスヌーピーコレクションなど
ポイントを交換してものがもらえるというものが困ります。
ポイント貯めて物と交換したところで私は満たされてしまい、
交換したものの半分くらいは、
そのままの状態でドンドンたまっていくから。

そこで、オークションでは落札するばかりだったけど、
その商品を出品をしてみようと思った。
結婚式の引き出物、買ったけど使わなくなったものとかって、
押入れの奥に眠ってたりしませんか?
posted by Kitty at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

オークション解禁

置き場に困るほど、次々にオークションで
キティちゃんグッズを落札していました。
それを旦那様は冷ややかな目で見ていました。
商品が到着しても玄関に置いて、
旦那様がお風呂やトイレに行ったスキを見て
自分の部屋に持っていくという日々でした。

昨日の日記のりあさんからのコメントと同じで
オークションに慣れてきた旦那様は
出品すると言い出した。
デジカメの撮影だけはどうにか教えて、
それ以降の作業はまた私の担当。

今では旦那様が、オークションにはまってしまったので
私のキティちゃんのオークションも、
どうにかできるようになりました。
旦那様のオークションで私の負荷は結構あるけど
これが唯一よかったことかな。
posted by Kitty at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

旦那様のオークション

私にはひとり(当たり前?)旦那様がいます。
1度旦那様の欲しい商品をオークションで落札したら、
オークションに興味を持つようになった。

でも旦那様はパソコンの操作が全くできませんでした。
なので検索、ウォッチ、入札、落札、
メール、入金、評価とオークションの
すべてを私がやっていました。
最初は私も楽しかったんだけど、
毎日手を取られるようになってくると
だんだん面倒になってきた。

どうにかひとりで操作できるように
いろいろ教えようと思った。
マウス操作(左クリックとスクロールボタンのみ)と
「戻る」「更新」ボタンをどうにか教えた。
次にテンキーからの数字の入力をマスターして、
今では落札まではできるようになりました。

でもキーボードの操作は全くできません。
携帯でメールも使ってないのでメールも無理のようです。
私の銀行口座からの送金なので、
暗証番号なんか教えたくありません。

オークションの1番楽しいところだけをやっている旦那様。
私の苦労もわかってね〜。
posted by Kitty at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

最近のマイブーム

最近といっても結構長く2年半続いているのがオークション。
オークションって、私の中では
人のお下がりを売る場だと大きな誤解をしていた。

ある日、親戚の女子高校生から
「オークションに入札したいんだけど、
制限があって入札できない」と電話があった。
その子にしてみれば私はパソコンの師匠だったので
頼ってきたんだろうけど…
制限?「年齢制限があるんじゃない?」って、
今考えるとトンチンカンな答えをしたら、
そうなのかなぁと納得してないようだけど、
どうにかその場は終わった。

で、師匠としてはずーっと気になってた。
それからしばらくしてオークションを覗いてみた。

あるわあるわ、ありとあらゆるもの…お下がり?
とんでもない。新品、タグ付き、未開封。
USEDでもレアなものがわんさか。
出品者も個人がいたりSHOPだったり。
だんだん興奮してきました。
いまだにオークションにはまっています。


「制限」とは…
livedoor オークション
http://helpguide.livedoor.com/help/auction/glossary/ni
Yahoo!オークション
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/bid/bid-20.html
posted by Kitty at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。