2015年08月27日

2015長崎くんち「8/23新大工町 場所踏み(諏訪神社)」

この日は、午前中の場所踏み。
見る側も万全の体調でいざ!
もちろん、日焼け止めも忘れずに(^-^;





IMG_2277.JPG
整列


まずは詩舞

「祝賀の詞」
IMG_2295.JPG

IMG_2297.JPG

IMG_2306.JPG

IMG_2308.JPG

IMG_2310.JPG
本番ではどんな衣装を着るんでしょうか?
楽しみです。
風になびく狩衣と扇子が美しい。

IMG_2287.JPG
詩舞の先生も長坂からチェック。

IMG_2302.JPG
吟士の方々


「坂本龍馬を思う」
IMG_2325.JPG

IMG_2326.JPG

IMG_2327.JPG

IMG_2331.JPG
「祝賀の詞」と違って、キレがあり力強い舞。



そして曳壇尻!

相変わらずよく声が出てる。

スナップショット- 4.png

スナップショット- 6.png

スナップショット- 8.png

スナップショット- 9.png
曳壇尻を回す前は踊り馬場の隅に移動。
そして踊り馬場の対角線に前進して回す。


スナップショット- 10.png

スナップショット- 11.png
もってこいから踊り馬場に戻り
今までにはない演出あり!
なかなか面白い。

曳壇尻を堪能できる演出。
場所踏みや本番でぜひご覧くださいませ。


そして、最後に階段落とし

スナップショット- 12.png

スナップショット- 13.png

スナップショット- 14.png

スナップショット- 15.png
かなりの角度に乗っていた囃子の子どもたちも
悲鳴を上げて囃子も止まる。
怖かったろうね。



スナップショット- 16.png
ようやく祓戸神社に到着。
ここで囃子を止める。

IMG_2338.JPG
祓戸神社まで下ろして諏訪の神様に一礼



IMG_2346.JPG
囃子の子どもたちも一の鳥居の下で
諏訪の神様に一礼。

さすが、お諏訪さんのお膝元の町だけあって
礼儀正しい。


posted by Kitty at 00:59| 長崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元(長崎)ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。