2007年04月05日

茶菓

先日、久しぶりに新大工町へ行く機会があり
「茶菓」のだんごを甘味好きのお義父さんと
お義姉さん一家へのお土産とした。
1本が¥100前後なので値段もお手頃だし
ほどよい大きさ。

どれも団子が3個、串にささっている。
ノーマルなところでは、あんこ、みたらしなど。

ちょっとかわったところでは、
団子の上にあん、桜の葉っぱでくるんだ「さくら」だったかな?
団子の上におかかが乗って海苔で巻いた「おかか」
団子の上に昆布が乗って海苔で巻いた「昆布」
などの和風のものも多数あり
チョコレートがかかった「チョコナッツ」などの
和洋折衷も多数あり。
かなりの種類がありましたよ。

以前食べたのは当日の団子ではなかったのか
ちょっと団子が硬くなっていていた。
今回は当日食べたので柔らかい団子を楽しめた。

会計の金額によって「謝恩券」というものをくれる。
10点で¥20の金券となる。

店内で食べることもできる。
団子とドリンクのセットもあるようです。

お店の場所は、新大工の玉屋の裏のマックの横の
和菓子屋さん(←「茶菓」ではありません)の角を入ったところです。

創作だんご 甘味喫茶
茶菓
長崎市新大工町4−10
TEL 095−822−1422


posted by Kitty at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。