前の記事 TOP 次の記事

2012年06月02日

2012長崎くんち「小屋入り(打ち込み)」

昨日は長崎くんちの小屋入り。

今年もこの日がやってきた。
1年経つのは早いもんです。
もちろん、仕事は休んだ(*^^)v




朝からの清払いは断念して
お昼から出動。

起こし太鼓
起こし太鼓に出会う。
興奮するわー!

長崎伝統芸能振興会(長崎商工会館)に向かい
打ち込みを待つ。

魚の町
まずは、魚の町。
ハッピ姿だけど、シャツにネクタイは暑かっただろうな。
昼間はピーカン!


魚の町「川船」の囃子

早打ちの囃子はなかった。
チョット残念。


しゃぎり(平野)

玉園町
お次は玉園町。


しゃぎり(田の浦)

江戸町
すぐに、江戸町。


江戸町「阿蘭陀船」の囃子(阿蘭陀船出港の唄)、しゃぎり(中尾)

囃子は少なめで、チョット物足りなかったな。
「コンミ、シャーレ」の掛け声、懐かしかったなー。

またすぐに、籠町。


籠町「龍踊」の唐楽拍子

やっぱ、いいねー。
途中、感極まってウルウルしちゃいましたよ。
パラパラがよかったです♪

籠町
今年、頭に巻いている手ぬぐいは新調された。
と、さるくガイドの方が言っているのを聞いた。
文字が書いてあるようだけど、どんな柄なんでしょ?

2010籠町
2年前の打ち込みの時はコレ。

少々待って、最後の今博多町。


しゃぎり(間の瀬)

しゃぎりは、聞き比べすると違うねー。

1時間ほどで、あっという間に終わった。
やっぱりくんち好きの人とたくさん出会う。

名残惜しくて今博多町の一行に同行。

踊り町
今年の踊り町にも打ち込み。

年番町
今年の年番町にも打ち込み。

諏訪町への打ち込みは、
今博多町が最初だと聞いたので
後の踊り町を待つことにした。


しゃぎり(田の浦)


籠町「龍踊」の唐楽拍子

いやー、いいねー!

磨屋町
ついつい、近くの年番町の磨屋町までついて行った。

打ち込み中
通りを塞いで通行人も立ち止まり待っているけど
長崎ではアリですね。

また、諏訪小学校に戻ったら…
江戸町が到着していた(^_^;)


江戸町「阿蘭陀船」の囃子

それから、最後の魚の町が待てど暮らせど来ない。
気配もない。

近くの磨屋町の役員さんも様子を見に来たほど
サッパリ来ない。

1時間待ってようやく魚の町が来たのが
18時すぎ^_^;
はぁーー、これでようやく帰れるー。


魚の町「川船」の囃子


しゃぎり(平野)

こうして、私の小屋入りは終了。
やっぱ、くんちはいいねーーーー♪


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

posted by Kitty at 23:49 | 長崎 ☁ | 地元(長崎)ネタ

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa