2011年11月06日

2011長崎くんち「諏訪神社(後日)本古川町」

E本古川町




傘鉾
傘鉾

後日は、前日の垂れと違っている。
パッと見はわからない。
前日は太鼓に獅子が描かれて
後日は太鼓に龍が描かれている。

御座船
御座船、登場!

囃子奉納

囃子奉納
囃子奉納。


右2回転半→逃げ→左2回転半→逃げ→右2回転、左2回転半→逃げ→
右2回転、左2回転、右2回転半→逃げ→右2回転半→逃げ

相変わらず微動だにしない長采。
寸止めにならない時もあったけど
縦曳きで長采の前で止まるたびに
「おーーーっ!」のドヨメキが沸く。


片肌→右3回転半→逃げ→船長(ふなおさ)がもってこい→
右2回転、左2回転半→逃げ

船回しの前の大太鼓の「ドン、ドン」と
掛け声の「ヨイサ」が好き。
船回しでの早打ちから
また大太鼓の「ドン、ドン」で
囃子が変わるのも好き。


右3回転半→逃げ

名残惜しいーーー!
「ヨイヤー」「モッテコイ」の叫び過ぎで
だんだん声が出なくなってきたー(^_^;)

前の桟敷の方から「あんたは最高!」と
お褒めの言葉をいただきましたー(*^^)v


posted by Kitty at 00:54| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元(長崎)ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。