2008年12月22日

吉塚うなぎ屋本店

今月は誕生日だったし、クリスマスも近いので
自分へのプレゼントで福岡でうなぎを食べることにした。

行く前にネットで下調べ。
おいしいと噂の「吉塚うなぎ屋本店」へ。


新店舗を建設中ということで
仮店舗の中州川端通り商店街へ。
吉塚うなぎ屋本店
新店舗は来年4月下旬に完成予定らしい。

行ったのは11時半だったけどかなりのお客さんがいた。
注文したのは、うな重¥2000
それでも、うな重の中で一番安い。

タレ
すぐにタレが乗った小皿が運ばれた。
これはどうやって使うのかと聞いてみた。
このタレを使ってうなぎを焼いているらしく、
つけたり、かけてうな丼みたくして
好みで食べるためのものだと教えてもらった。

うな重
うなぎの表面はカリッとして中はふっくら。
うまーーーーーい。
地元長崎ではカリッという食感がないのですごく新鮮に感じた。

ネットではタレが甘いという声が多かった。
甘いのは苦手な私だけど、全く気にならず。
そもそも、九州の醤油は甘いから
九州人以外は甘い!と感じるのかもね。

卓上に置いていある山椒も美味しくって
大好きなのでタップリかけて楽しんだ。
欲を言えばもっとうなぎ食べたい!

肝吸いはお上品なお味。

一人で来たおじさんは一品をつまみながらビールを飲んで
そしてうな重やうな丼を注文していた。
いいっすねー。
次回はお金と胃袋に余裕があったらやってみたい。

満足しまくって至福の時を過ごしました。


posted by Kitty at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。