2008年01月12日

今日のお昼ご飯…ニッスイ「大学いも」

昨年のこと。
実家のみんなで買い物に行き、
買ってきた食材を実家の冷蔵庫に入れようと
冷凍庫を開けるとビッシリの食材。

その中に見つけたニッスイ「大学いも」
母が入院中、父が買ってきたたもの。
かさばるし、おやつの時間帯だったので
父に食べさせて冷凍庫に空きを作ろうと思った。

父がチンして、食べろと勧める。
前にも書いたけど、女子が好んで食べる
芋・栗・南京が苦手な私。

しかも、その昔に学校や料理教室で作ったものは
飴が相当厚くて歯にくっつくわ、
歯茎に刺さるわで好きではなかった。

が、あまりにもしつこく勧めるので仕方なく1個食べてみた。
な、な、なんと、うまい!
さつまいもの甘さ、ホクホク感もさることながら
外側の飴が薄くカリカリ。
さつまいもと飴のバランスが絶妙。
次から次に食べちゃいました。
この飴の薄さはどうやったら実現できるんでしょうか??

それ以来、お惣菜で買ったりしていたけど
とうとうこの冷凍食品に手をのばした。
生理痛でダウンしている今日のお昼ご飯。

自然解凍でもいいらしいけど、
温かいのを食べたいのでレンジでチン。
500Wで1分と書いてあるけど、結局2分チンする。
あまりしすぎると飴が溶けてしまい、
カリカリ感がなくなるのでご注意!


posted by Kitty at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。