2007年06月30日

ちょっぴり不安

仕事が少々忙しくなり、小旅行もあり、
なかなかプライベートに時間が割けない今日この頃。

なのに…体調が絶好調。
心身ともに疲れているはずなのに。

ちょっぴり不安。
いつかドッと疲れが出ないだろうか?

おまけにストレスから食欲が過剰になるかと
思いきやむしろ少ないくらい。
少しだけ痩せた。

こんなに絶好調は数年ぶり。
夢なら覚めないで〜。
posted by Kitty at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

ドキドキ

今日の小旅行は無事終わり、
いつもと違う経由のバスで帰ることとなった。
いつもと違う景色にワクワク、ドキドキ。
疲れているはずなのに、
小さいながらも目はパッチリ開いたまま。

会社に戻り再び仕事。
帰りが遅くなりご用達のセブンで
晩ご飯と明日の朝ご飯を調達。

よく見かける年配のさばける女性店員さんから
「今帰りですか〜?」と声をかけられた。
こんな風に声をかけられることは初めて。
「ええ、そうなんですよ〜」と、
ちょっとドキドキ。
posted by Kitty at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

明日は小旅行

めったに客先へ行くことがないので
ワクワク、ドキドキ。
楽しい目的ではないけど、気持ちは似ている。

明日の朝起きれるかなぁ。
ちょっと心配。

今日の夜眠れるかなぁ。
それも心配。
posted by Kitty at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

マイバッグ

皆さんマイバッグ使っていますか?
私、7〜8年前から使っています。

初めの頃は「エコ」とは全く無縁。
お買い得品や普段は手に入らない商品が見つかると
いつでもどこでも買ってしまう私。
と、いくつも袋を持ったり、重くなって手に食い込んだりと
いうのを解消するためにマイバッグを持ち歩いていました。

そのうち、マイバッグだとスーパーでの積立金を
積み立ててくれたり、スタンプを押してくれて
スタンプが一杯になるとお金を返金してくれたりの
サービスに引かれてマイバック続行

最近は「エコ」も多少意識しています。
で、最近久々に行った西友
以前はスタンプカードで一杯になると現金で返金だったのが、
マイバッグ持参(レジ袋が不要)で清算時に¥2引いてくれます。
これだと、たまたま1回しか利用しない人も
「レジ袋いりません」と言えますよね。

以前のスタンプカードを持っていた私は
サービスカウンターに持って行ってスタンプの押印数に
応じた現金¥40を返金してもらいました。
今年の12月末日まで返金してくれるそうですよ。

それからハチドリ計画に賛同して「ハチドリくんバッグ」という
ビニール製のバッグが¥20で売られていました。
これは破けたりしてもサービスカンターに持っていけば
無料交換してくれるそう。スゴイね。
西友ハチドリキャンペーン

私はここ数年Afternoon Teaのショッピングバッグ
マイバッグとして愛用しています。
持ち手と本体がつながった作りなので、
重い野菜や調味料を入れてもビクともせず、丈夫です。
汚れたら手洗いでいいんでしょうけど
面倒臭いので洗濯機で洗っちゃいます。
普段は折り畳んでボタンを留めてコンパクトにして
かなりオススメのバッグで私のお気にです。

マイバッグを持っていけないときは、
レジ袋を小さく折りたたんだものを必ず持っています、
と言うより各バッグのポケットに入れたままです。

マイバッグに入りきれなかった荷物を入れたり、
ゴミ袋かわりに使ったり
この季節は濡れた折畳み傘を入れたりと重宝します。

「エコ」と「エゴ」は1文字違うだけ。
ちょっとしたことが「エコ」につながると思うんです。
私も小さなハチドリになりたい!
posted by Kitty at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

いつかは坊主

梅雨に入り、ここ数日湿度と温度がドンと高まり
家にいてもジワリと汗が出ます。

晩御飯の支度中、あまりの暑さと髪の鬱陶しさで
急遽キッチンで髪を切ることにした。
チョット切り始めると、いつもの様にどんどんハサミが入る。

数十年来の友達Mちゃんは、
小柄の割りに少しお顔が大きめ。
その昔、「ファンデーションがすぐなくなる。
大きい顔用ってなかとかな?」なんて本人も言っていた。

その友達Mちゃん、昔はロングだったけど、
結婚してから気づくとショート。
前髪の長さは結構あるけど、横や後ろはベリーショート。
そのMちゃんも自分でカットすると言っていた。
ショートにしてからお顔のサイズも、
小さくなったみたい。

で、そういうMちゃんを見てから私もショートにすることに
何のためらいもなくなった。
最近カットする度に、どんどん短くなっている。
このままだと「いつかは坊主」になりそう。
posted by Kitty at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

腰痛の解決策

このブログを愛読くださっている方は、
私がころびやすい、生理痛がひどい、最近腰痛持ちと
いうのはご存知だと思います。

そんな私、最近気づくと腰痛がなくなりました。
私の場合ですが、これはすべて股関節の硬さから
起こっていたようです。

で、それの解決策として…
スクワットをしています。
ここだけの話ですが、整体士の方に教わりました。

キリンの午後ティーのCMで
森光子とあややがやってるアレです。
見たことない方はこちらからそのCMが見れます。
「大人のヘルシー(レモンティー)篇」を見てください。

ひざを曲げきってお尻を下まで下げるのが
スクワットだと思っていたけど、
こんな風にひざだけ曲げるものもそう呼ぶんですね。

ずいぶん前にテレビでこのスクワットが健康の秘訣だと
森さんご本人も言っていました。
だからいつまでも若々しいんですね。
森さんより少し若い私は、森さんよりはひざは曲げていますが。

で、気づいたチョットした時間にやってみるようにした。
朝昼晩の歯磨きの時、仕事中でトイレに行ったとき
キッチンに立っている時、洗濯物を干しながら、
バス停のバス待ちで…人目を避けたいので
帰りの暗いときだけ、しかもコッソリ。

こんな風に1日にチョットずつを数週間続けると
ある日腰痛がまったくないことに気づいた。
そして最近足がよく上がり、ころばないし、
ころびそうになることもない。
歩きすぎると必ず左足がだるくなっていたけど、
それもかなり軽減されたみたい。
その後生理が始まり、いつもの生理痛に比べると
雲泥の差で意外と元気。

朝一は股関節が硬いので洗面台につかまって
スクワットやってます。
足腰に負担がかかりすぎないように
バレエのバーみたいにつかまってやるのもいいみたい。

「股関節が硬いと太る」と聞いていたので、
股関節を柔軟にしたいと思いつつも
どうやったらそうできるのかわからなかった。
このスクワットはかなり効果的のようです。

あくまでも私の場合なのですが、
興味ある方はやってみてはいかがでしょう?
posted by Kitty at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

ピーセンGET!

ピーセンえびピーセン

たまたま立ち寄った西友。
「産地いちばん 諸国の味わい・銘菓」なる催しで
先日から食べたかった榮太樓のピーセンを発見。
ノーマルなピーセンはもちろん、えびピーセンもゲット!

ピーセン小袋念願のピーセン、
夢にまで見たピーセン。
大袋の中に小袋が6個。

早速食べてみた。
う〜ん、お上品なお味。
ちなみにピーナッツは千葉県産。


えびピーセン小袋えびピーセンは
えびの風味たっぷり。

ピーナッツの味がしないと
思ったら入ってなかった。
それでも名前はピーセン。


東京みやげに買ってくれると言ってくれた友達にもおすそわけ。
食べたとたん「こんな味やったっけ?」
う〜ん、江戸一のピーセンを食べたのは
数十年前だったので味の記憶はないけど、
もっと濃かったし塩気ももう少しあったようにと思う。
でも、100円で売っている「ピーナッツ揚げ」より
かなりお上品です。

また口にすることは、ないかも。
小袋はあっという間に食べてしまう量、17g。
味わって楽しみたい。
念願叶って嬉しい。願ってみるもんだ。

榮太樓總本鋪
榮太樓商事

posted by Kitty at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

なんちゃって家庭菜園(2W)

なんちゃって家庭菜園を始めてから2週間。

緑色のトマト5個
1週間では1個だった緑色の小さいトマトが5個に増えていた。

きゅうりのツル数本
きゅうりは1本だけだったツルも数本伸びている。

元気に育っているんだね。
実りも嬉しいけど、生きているパワーももらえる。
一緒に元気に生きていこうね。

大きく育ってね。
ついでに私も大きく育っています。
posted by Kitty at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

二人の師匠

なんちゃって家庭菜園を作って
1週間が経った頃の事。

実家の母が添え木や猫よけのために
苗の周りに差した竹や園芸用の棒が、
ほとんど取りのぞかれていた。
これはお義父さんの仕業に違いない。

父の日のプレゼントを渡しに行ったときに聞いてみた。
私「何で取ったと?」
義父…無言
私「せっかくお母さんがしてくれたとに」
義父「竹はどから持ってきたと?」
私「実家から」
義父…無言

何も答えないので、違う話題に自然となった。
でもやっぱり訳を知りたくてまた聞いてみた。

と、「あんがん一杯いらんと」となだめるように言う。
どうやら気にくわなかったみたい。

「肥料は?」と聞いたので苗屋のおじさんが言った通り答え
さらに友達からのアドバイス通り「ぬかば撒いた」と答えた。
義父「そいは植える前にしとかんば。」
私「ふ〜ん」

と、お義父さんが「肥料ばやろうか?」と言う。
私「重かと?」
義父「いや」
私…無言

今度は私が無言になってみた。

しばらくして「じゃ、肥料ちょうだい」と言うと
スネたように「よか、明日行くけん持っていく」
翌日、たぶん肥料は撒いてくれたとは思うけど
ホントのところはわからない。

実家の母から別件で電話があり
「家庭菜園どう?」と聞かれたので
この一件を話すと
「あら〜、竹は取らんちゃよかったとに〜」
と言っていた。

流派が違う師匠が二人、
私の家庭菜園なのに…。
ま、私があまりにも何も知らないのが
いけないんだろうけど。

この際、実りが多ければ流派が違ってもヨシとしたい。
このまま何事もなく収穫できますように…
posted by Kitty at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

がんばれ!携帯!

最近、携帯の電池の減りが異常に早い。

そして背面にあるイルミネーションボタンが
何かのタイミングで緑色に光る。
充電中には赤色になるけど緑色って何よ。
これは壊れる前ぶれではないかとビクビクもの。

そして昨夜も緑色になる。
あ、もしかしてこれ?
ミニSDカードがあるところを触ったら光る。
カバーを開けるとカードが奥までささってなくて
触ると奥までささらず光っていたのだった。
どうにか原因がわかってよかった。

待ち受け画面にして携帯を閉じると
背面のウィンドウには日時などが出ているんだけど
最近出ないことがある。

今は替え時ではないので、
もう少しがんばってもらわないと。
がんばれ!携帯!
posted by Kitty at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

調子わりぃ〜

仕事中、なんだか焦げ臭い匂いがする。
湯沸かしポット、コンセントにさしていないけど
電気ストーブ、エアコンなどみんなで確認。
外からの匂いということで一件落着。

ふと、出がけに火にかけたカレーの鍋を思い出した。
あれ?火止めっけ!?

そう言うと所長も先日鍋を空焚きして、
焦げ臭くて大変だった。と言う。
だんだん不安になり、誰かに確認してもらえないかと考えた。

まず旦那様。
仕事中だし、用件が用件だけに叱られるだろうし
おまえが帰れと言われるに決まっている。

次はお義父さんかお義母さん。
お義母さんはまだ体調がよくないし、
お義父さんにお願いして旦那様に知れたら…
これまた叱られる。

実家の両親。
我が家の鍵を持たない。
で、私が帰ることにした。

次は交通手段。
加熱センサーが付いた方のコンロだったから、
万が一消し忘れてもいずれ火が消える。
ホントならバスで帰りたいところ。
でも万が一…

結局タクシーに飛び乗った。
タクシーの中から我が家が見えて、まずは無事を確認。
お義父さんが来て庭で手入れ中。
家に入ってコンロを見ると…
きっちり消火されていた。

どっと疲れと汗が出たところでお義父さんが
「どうした?」と聞くので
「忘れ物取りにきた」と答えた。

もうお昼、
せっかく作ったお弁当も我が家で食べることとなった。

そう言えば今朝から調子悪かった。
キッチンでヨーグルトをこぼし、キッチンマットと
洗濯したての部屋着を汚した。
会社では挽いたコーヒー豆をこぼした。
そして会社から帰るときトイレに行き、
家に帰ったらジーパンのファスナー全開。

あぁ、調子わりぃ〜。
明日はいい日でありますように。
posted by Kitty at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

父の日

今年も憂鬱な日、父の日がやってきた。

実家の父には現金と決めている。
今月は父の誕生日もあり、
2イベント分の現金を先日手渡した。
まとめてお金が出て行くので結構厳しい。

そして義理の父には…
女親と比べて男親へのプレゼントを
選ぶのって結構難しいんだよね。

今年は前もってネットでお手ごろなものをチェック。
そして、Pumaの長袖Tシャツをかなりお手ごろ価格で発見。
すぐに色違い、デザイン違いで3枚を購入。
1週間前には宅配で受け取った。

余裕で父の日を迎え、昨日行って来た。
箱を開けて見たとたん「シャツばっかり?」と言う。
まさか「シャツが安かったから」とは言えず
我が家の庭の手入れをよくしてくれるので
「作業のとき来てもらおうと思って、洗い替えに3枚」と、
思わず口をついて出た。

と、お義父さん「この年でまだ働かせる気か」と
するどいツッコミ。
「まだゆっくりできんさ〜。ボケるって」と返した。

今年も母の日、父の日が終わりホッと一安心。
プレゼント選びはかなり苦痛だけど、
来年も元気に迎えられるよう願ってます。
posted by Kitty at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

アリの襲撃

朝が苦手で最近仕事からの帰りが遅いので
なんちゃって家庭菜園の水やりをしないとな〜と
思っていたところで雨が降り
ホッと胸をなでおろした私。
雨は嫌いな私だったけど、
雨がちょっと嬉しく思えるようになった。

友達が玄米を買って炊く直前に精米している。
で、精米で出るぬかを家庭菜園の土に混ぜたら
調子いいと言っていた。

で、私も分けてもらい、母に渡すと
土の上にパラパラ撒いた。
「土に混ぜるとってよ。」と言うと
「よかと」と家庭菜園の達人の母が言うので、
そのままにした。

で、様子を見に行くと…
アリが、アリが、ぬかにワンサカ群がっている〜!

アリに害があるかどうかはわからなかったけど
せっかくのぬかを持ち去られるのは困る。
ぬかを土に混ぜ混ぜして、
アリさんたちには速やかに去っていただこう。

収穫までの道のりは長いね〜。
posted by Kitty at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

美しい日本を語る会

自由民主党長崎県支部が主催の
「美しい日本を語る会」
ニュー長崎ホテルで10時半から開催された。

会場に入るときには、傘をクロークで預けるのが必須。
武器として使われる可能性があるからだろうか?
そして空港のセキュリティチェックするゲートを通る。
音が出なければ、特別な持ち物チェックも行われない。
入場のシール
入場する人にはシールが胸のあたりに貼られた。

会場に入りきれない人のために、
会場の外ではモニターが設置されている。

まずは開会の挨拶、そして自民党の関係者などの挨拶がある。
二人ほど「タイム切れ」と言うサインを送られて
早々に挨拶が切り上げられた。

田上市長も参加し、挨拶をする。
市長就任してから初の「ナマ田上」
他の年配の強者に比べると、か細い声で普通っぽい。
本人も「こんな大勢の前で緊張する」と言っていた。
やっぱりついこの前までは一般人だったんだと親近感がもてるが
そろそろ慣れていただきたいと一長崎市民は思うのだった。

そして参院選に出馬する国見高校のサッカー監督を務めた
小嶺忠敏氏の挨拶。
元教員だけあって、話がうまい。
「名古屋章(故人)に似ていると言われる」と笑いをとった。
その後、けっこう島原弁続出で
聞き取りきれない人もいたのではなかろうか?

挨拶を終わり壇上から降りようとすると司会進行の人に
「総理がまだ到着していないから話を続けて」と指示あり。
その前に挨拶を早々と切り上げられた人の面目丸つぶれ。

そんなことを突然言われても、話すネタはあるようだ。
さすが、元教員。
妙なところに感心してしまった私。
が、ちょっとしゃべりだすと「総理到着」とのことで
話を切り上げ壇上を降りることとなった。

安倍晋三首相
いよいよ安倍晋三首相、壇上に登場。
今までなかったカメラのシャッター音や
携帯のシャッター音が聞こえ、フラッシュの数々。
よくテレビで見る記者会見みたい〜。

NHKを始め、地元の全テレビ局のカメラが
見たことないくらいたくさんいました。

そしてその脇には今までいなかったガタイのいいSPが数人。
総理、SP共々ノーネクタイなのはクールビズ??

まずは「数少ないカラオケのレパートリーのひとつが
『長崎は今日も雨だった』です。」と笑いをとる。
そう、今日はまさしく雨だったのです。
「雨が降っても美しい町、長崎。長崎は大好き」と持ち上げる。

「こちらの会場に到着してカステラをいただきました。
甘いものが大好き♪」と発言。
カステラ食べてたから、
小嶺さんが場をつなぐハメになったんじゃない?と
思ったのは私だけではないハズ。

「昼の昼食会では皿うどんを食べる予定です。
トルコライスはトルコの食べ物ではなく長崎の料理なんですね。」
と続く。

「トルコライス=トルコ料理」は安直すぎませんか?
「アンデスメロン=アンデス地方のメロン」と同じ。
ちなみに買って安心、食べて安心の「安心ですメロン」を
略した国産のメロンのこと。

その後、今話題の年金問題から始まり、北朝鮮、環境問題、
憲法改正、地域再生へと話が進み
故伊藤一長前市長の事件に触れた。

安倍さんは官房長官の時が好きだった。
でも、歴代総理の中では一番好きかもしれない。
総理に適しているかどうかは別ですが…
初のナマ総理だったので、今日は少々興奮気味です。


関連記事
長崎新聞
産経新聞
posted by Kitty at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元(長崎)ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

小旅行の拷問

今日はまたまた客先にいくことになり、
またまた小旅行。

行きのバスは朝ということもあり、
町もまだ動き出していないのでぼんやりとしていた。

帰りのバスでは外の景色や人や町を見て楽しんでいた。
途中から乗ってきた人が私の横に立った。
気にしていなかったけど男性。

しばらくするとその男性、
香水だかなんだかの匂いが…臭い!
ちら見すると若い男性だった。

結構こういうキツイ匂いに弱い。
知らず知らずにその匂いから離れるように
体がよじれていき、窓に張り付く私。

「お願い早く降りて」という願いは通じず
席が空いたので「お願い座って」という願いも通じず
彼は立ち続けている。

ほんの十数分だったけど、私には「拷問」でしかない。
彼が降りてしばらくして思い切り息を吸った。
頭がくらくらしながら、バスを降りたのだった。

「ほんの少しのいい香り=いい香り」だけど
「たくさんのいい香り=臭い匂い」なんですよね。

本人は自分の匂いに気づかないものなんです。
エレベーターが開いて誰もいないのに
匂いだけが残っていることも結構あったりして。

若いお姉さんたちもよく匂いプンプンさせているけど
周りの人は「臭い!」とは思わないものなのだろうか?
私が過剰に反応しすぎるのだろうか?
昔はそんなに思わなかったし、どちらかと言えば
プンプンさせていた方にいたのかもしれない。
おばちゃんになった証拠なのだろうか?
posted by Kitty at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

替え時かな

先日、友達から着信あり。
友達とはほぼメールで用事を済ませる。
なのに電話。
残業中だったけど、何事かと思い電話に出た。

案の定、緊迫した内容。
と、通話の途中電話が切れる。
電波の状態が悪いのかなぁ。と画面を見ると
「電池切れ」と出ていた。
えぇ〜っ!!

一度電源を切りまた電源を入れるとチョッピリ復活。
と、また友達から着信あり。
「ごめん、電池切れ」と言って
詳しい内容を聞けないまま電話を切った。

そろそろ帰ろうと思っていたけど
さてさてこれからどうしよう。
家に帰って充電してまた電話する。
詳しいことを聞いて、動かなくてはいけないかも。
家まで帰ってそこからまた動くというのも大変。
かと言って電池切れだし、携帯のSHOPも閉店している。

で、近くの商業施設の中にある電気店へ行き
閉店間際の店にどうにかすべりこみセーフ。
ACアダプタを買って近くの友達の家に行って
充電させてもらうことにした。
ちなみに友達はauなのです(*_*;

で、充電しながら電話してみた。
結局、その間に事態は変わり事なきを得ました。
その日から携帯、財布、化粧ポーチとともに
ACアダプタも必ず持ち歩くようになりました。

それにしても、電池減りすぎ!
替え時かな?
posted by Kitty at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

「ペプシアイスキューカンバー」飲んでみた

「ペプシ アイスキューカンバー」
コンビニ…もちろんセブンで見つけてさっそく購入。
見た目は明らかに着色していますという感じの鮮やかな緑色。

3時のおやつタイムにワクワクして飲んでみた。
予想通り、期待を裏切らないお味。

飲む瞬間の鼻から入る匂いと、口に入れてすぐの味を除けば
マンザラ飲めなくもない。
と、それが一番大事なのかもしれないけど
それはこの際さておき…

後味もそう悪くはないけど、
しばらく飲むとすいかやキュウリなど瓜系の食材を
食べた後の後味がまさしくするので
やっぱりキューカンバーなんだと再確認。

水分大好きの私をもってしても、なかなか減らないので
職場の同僚に「飲んでみない?」と手渡した。

「昨日帰りに道に落ちてるのを見た」と言うので
「拾ってきたやつじゃないよ」とフォロー。
それにしても捨ててあったとは…最後まで飲めなかったのか?

そして彼は喜んでペットボトルのフタを開けた。
そのとたん「うわっ!」と声が上がる。
マイカップに入れてゴクリと飲んだ。
彼はペットボトルをそのまま私に返した。

挙げ句の果てには「アルボースみたい」と言う。
アルボース…学校、病院などの洗面所にある
緑色の液体のハンドソープ。
それは言いすぎとも思えるけど、色はまさしくその通り。

とりあえず飲んで私の願いは叶った。
仕事帰りにセブンに寄るとほぼ売り切れ状態。
きっと私みたく買った人がいたんだろうね。
百聞は一見…一飲にしかず、興味ある方は飲んでみて。
posted by Kitty at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ケアベール

かゆみにとても弱い私。
汗や乾燥、はたまた衣類の擦れなどに
すぐ反応して掻いてしまう。
しかも、ちょっと掻くぐらいでは治まらず
肌が赤くなったり、ひどい時は血が出るまで掻いてしまう。

友達に言ったら「洗濯の洗剤変えてみたら?」と言われた。
洗剤は流行りのものや、香りや、値段だけで選んでいた。
ナルホドと思い、初めて気にしてみた。

その頃CMでよく見るようになった
LION「ケアベール」

「燥・敏感肌(皮フのバリア機能が低下して、皮フが乾燥し、
外部からの刺激を受けやすい肌)だと思っている方、
特に普段から着衣による「かゆみ」や「かさつき」を
感じている人におすすめです。」と
ケアベールのHPに書いてあった。

衣類用洗剤と柔軟剤の2種類がある。
どちらも660mlで700円弱とかなりお高い。
洗濯物1.5Kg、水30Lに対して
使用量20mlなので1回あたり¥20。
なので私の衣類、毎日使うタオルなどに大事に使っている。

使い始めて1ヶ月、季節柄からか痒みが
和らいだような気がしている。
なんだか調子いいみたい。
汗をかく季節になって、さらに効果を確かめたい。
posted by Kitty at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

なんちゃって家庭菜園

お義父さんが数年前に我が家で、ミニトマト、きゅうりを
作ってくれていたけど、苗を植えるところから
草むしり、水やり、収穫までの全部をお義父さんまかせ。
私は食べるだけ。
あ、もちろんお義父さんにも食べてもらってましたよ。

今年も「また作って〜♪」とおねだりしたけど
あまりにも私が世話をしないからか
「土がよくないから育たない」と言って
相手にしてくれなかった。

仕方なく今年は一念発起して柄にもなく
「自分で育ててみよう!」と思ったものの
道具も無く、どうしていいのかも全くわからない。
でもでも、無農薬の採れたてのトマトやらきゅうりやらを
食べたいという気持ちだけはマンマン。

で、野菜や花作りの達人である実家の母に
チョットだけ泣きついてみたら「来ようか?」と言ってくれた。
実はこの言葉を待っていた(*^^)v

道具から添え木にする竹まで持って
父の車で送ってもらってやってきた。

買った苗を見せると「たったこれだけ!?」と言われた。
母は畑で、いろんな野菜をたくさん作っている。
てっきり何株も植えると思い、添え木にする竹も
山のように持ってきていたのだった。

「だって植えるところなかし、
育てきれるかどうかわからんもん」と言うと
「それもそうね」と納得。

苗を買ったお店のおじさんの話をすると
その物言いはかなり有名なんだと母は言っていた。
数十分も聞き役をしたと言うと笑っていた。

「こうしたらいいと教わった」と、
おじさんに教えてもらったことを伝えると
「よく教えてもらったねぇ」と感心していた。
おじさんは気に食わない客には「買わんでよかけん帰って」と
言うんだと本人も言っていたし、
母もそのことは知っていたから。

「硬くならないオクラ」の話をすると
早く収穫しないとすぐに硬くなるんだと母が言っていた。
ナルホド…。

「水」「はさみ」「ひも」と言われるままに助手のように動き、
ものの数十分でササッとできあがってしまった。
やっぱり私にはできなかったと再確認。
たとえできたとしても、そこで私の「やる気」は
スッカリ失せていたかも。

で、できあがった我が家のなんちゃって家庭菜園。
来年は見よう見まねでできるかも。
な〜んてね。

「ツルがのびてきたら、これに巻きつけて」とか
「茎が伸びたら添え木にくくって」とか言われたけど、
私のなかではたわわに実った野菜を
収穫する画しか見えていない。
そしてそれをどう食べるかで頭の中はいっぱい。

たくさん実りますように!
posted by Kitty at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

苗を購入

先日知人からもらった「苺とスズラン」
その後、気になり様子を度々見ていた。
元気に根付いてはいるようだけど、
これという変化も見られずチョットものたりない。

こんなことなら空いてるところで
何か育ててみようと苗を買いに行った。

全くの初心者なのでお店のおじさんにアレコレ聞いてみる。
かなり、話好きのおじさんで苗の話から
いつの間にか夫婦のあり方や仕事の話など
数十分も話し込むハメになった。
しかも、すっかり聞き役。

その間に、後から来た人が次々に苗を買って行く。
ようやく話し相手から開放され
きゅうり(つや太郎)¥150
ミニトマト(千果だったかな?)¥200
バジル¥100
の1株ずつ購入。

普通にホームセンターで売っているものよりかなりお高い。
が、できた野菜の数や美味しさは違う!と
おじさんは豪語していた。

オクラを1株サービスでもらった。
「硬くならないオクラ」と言ってもらったけど
普通が硬くなるものだとは知らない私だったので
たいした感動もなかったけど
タダでもらえたのは嬉しかった(^^♪

おじさんの聞き役でいたときに
その横で買って行く人たちに「苗の間を30センチ以上あけて」とか
「最初から肥料の入ったところに植えちゃダメ」とか
言っているのを聞いて、やる気マンマンで買いに行った私は、
できるかなぁとだんだん不安になって帰り
実家の母に早速電話したのだった。
posted by Kitty at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。